毛穴を綺麗にする~美しい肌は毛穴で決まる~

美容

シミ取りクリームを使用

シミ取りクリームの効果的な使い方

化粧

頑固なシミを少しでも薄くするためには、シミ取りクリームでスキンケアしていくのが効果的です。 シミのタイプには様々なものがありますが、ほとんどのシミ取りクリームはシミの元となるメラニンの生成をブロックする事ができます。 また、油分が多いクリームなら皮脂膜の代わりとなって、肌のバリア機能を高めて紫外線から肌を守ってくれて、潤いを閉じ込める働きにも期待できます。 また、集中ケアとして取り入れたいのが、クリームパックです。 美白成分がたっぷりと含まれたものを温めた肌に塗り、ラップなどで覆ってあげると美白成分が浸透しやすくなります。 気になる部分のシミをピンポイントで薄くしたいなら、シミの部分にたっぷりと盛って、部分パックしてあげるのも効果的です。

乾燥肌のシミ対策について

乾燥肌の方は肌のバリア機能が弱まっているため、ダイレクトに紫外線の影響を受けてしまいます。 シミができやすくなるだけではなく、肌のターンオーバーも乱れた状態なので、シミを排出しにくいという特徴があります。 シミ取りクリームなら肌の乾燥を防ぎながらシミ対策を行なうことができるので、一挙両得になります。 シミ取りクリームには豊富な美容成分が配合されていて、しっかりと肌に潤いを与えることができます。 また、乾燥肌は水分だけでなく油分も不足した状態なので、油分多めのクリームで油分を補うことで肌のバリア機能のサポート的役割を果たしてくれます。 そのためにも、保湿力の高いクリームを選んで、肌の潤いを閉じ込めるケアを重視していくのが大切です。